MENU
乳酸菌

R-1をヨーグルトメーカーで量産!乳脂肪分が多い牛乳でクリーミー

「R-1ヨーグルトが好きで毎日食べている」

「おいしいヨーグルトをたくさん作れる方法がないかな」

 

ヨーグルトメーカーを使えばR-1ヨーグルトをお家で簡単に量産できます。

よりクリーミーなヨーグルトにしたい場合は乳脂肪分が多い牛乳を使いましょう。

 

今回はクリーミーなヨーグルトを作るための牛乳の選び方とヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを作る方法をご紹介します。

 

おすすめ!クリーミーなR-1ヨーグルトを作りたいなら乳脂肪分が多い牛乳を選ぼう

ヨーグルトを作るときに乳脂肪分が多い牛乳を使うとよりクリーミーなヨーグルトが出来上がります。

ただし、「乳脂肪分=クリーミーな固まり方」をするというのは少し違います。

 

ヨーグルトが固まるのは、乳酸菌が牛乳に含まれる「乳糖」と呼ばれる糖分を分解して出した乳酸と、牛乳に元来含まれているカゼインと呼ばれるタンパク質が反応しているからです。

より固いヨーグルトを作りたい場合は乳酸菌が乳糖を分解するのを促進させればいいので、

  • 時間を長くする
  • 最初に入れる乳酸菌(ヨーグルト)の量を増やす

のどちらかかをすると固いヨーグルトができます。

 

一方、クリーミーというのは食感、舌触りの話で、こちらは乳脂肪分が関係しています。

牧場の牛乳をおいしいと感じるのは、この乳脂肪分が大きな塊で入っていることでより滑らかに、濃厚に感じます。

 

この乳脂肪分とクリーミーなヨーグルトの関係について明記されている文献などは見つかりませんでしたが、おそらく乳脂肪分が多い牛乳を使うことでまだ分解に使用されていない乳脂肪分が残り、その分クリーミーな食感が残るのではないかと考えられます。

 

今回はこのクリーミーさに注目して、ジャージーの濃い牛乳を使用してヨーグルトを作ってみました。

 

R-1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで自作!家庭でも簡単に量産する方法

R-1ヨーグルトとヨーグルトメーカーと牛乳の画像

では早速準備するものをご紹介します。

R-1ヨーグルト作りに必要なもの
  • R-1ヨーグルト
  • ヨーグルトメーカー
  • 牛乳(今回はジャージー牛乳)
  • 混ぜるための少し長めのスプーン

たったのこれだけです。

だいたいスーパーなどに売っている市販のR-1ヨーグルトは112gで130円ぐらい、牛乳が200〜300円ぐらいと考えると、400円程度で約9個分のR-1ヨーグルトが作れてしまいます

以降継ぎ足しで作っていけば牛乳代だけで毎回9個分作り続けることができるので、作れば作るほどお得になります。

自然界にもたくさんの菌があり、乳酸菌もいます。古来の日本酒作りなどは蔵内の空気中にいる乳酸菌の作用でお酒を作ったりしていたほどです。もちろんいい菌もいれば悪い菌もたくさんいます。

理論的には半永久的に継ぎ足して作ることは可能ですが、最長でも1ヶ月に一度ぐらいは食べきってしまってもう一度新しいものを作ることをおすすめします。

今回もちいたヨーグルトメーカーはタニカの「ヨーグルティア」というシリーズですが、特に指定はありません。

 

では作り方をご紹介します。

R-1ヨーグルトの自作は消毒をしっかりしよう

まずは器具の消毒です。

ヨーグルトメーカーをレンジで温めて消毒する画像

ヨーグルトメーカーの内側の容器に50ml程度水をいれて内蓋をし、電子レンジで80秒ほどチンします。

熱によって容器の内側にいる菌を殺菌します。

この時、出来上がった熱湯で内側をぐるっと回して消毒し、最後に使用するスプーンにかけて消毒してしまいましょう。

 

最初は牛乳を全部じゃなくて少しだけ入れる

ヨーグルトメーカーでr-1ヨーグルトと牛乳を混ぜた画像

消毒した容器に牛乳を入れます。

この時200mlぐらいにしておきましょう。

牛乳を入れすぎるとヨーグルト入れてを混ぜる時に混ざらない、混ぜにくいなどの状態になってしまいます。

そこに種菌としてR-1ヨーグルトを先ほど消毒したスプーンで全部入れて混ぜます。

塊がほとんどなくなるまで混ぜましょう。

 

牛乳を全て入れてヨーグルトメーカーにセット

ヨーグルトメーカーにr-1ヨーグルトをセットする前の画像

残りの牛乳を全て入れて軽く混ぜ、フタをしてヨーグルトメーカーにセットしましょう。

基本的には40℃7時間でだいたい固まりますが、室内の温度、固さのお好みに合わせて時間、温度をセットしてください。

温度があまり高すぎると増殖しづらい環境になってしまうので温度設定は一度作ってみてから調整してみてください。

時間については長いほうが仕上がりが固くなる傾向にあります。

ヨーグルトメーカーの時間を設定する画面の画像
ヨーグルトメーカーにr-1ヨーグルトをセットして発酵開始した画像スイッチオン!

 

あとは待つだけです。

自家製R-1ヨーグルトの出来上がり!食べ方をアレンジして健康生活

ヨーグルトメーカーで発酵完了しできたR-1ヨーグルトの画像

出来上がりがこちらです!

結構ハード目に出来上がりました。

このあたりは室温や時間で調整してくださいね!

 

ヨーグルトメーカーで作ったr-1はクリーミーに出来上がった画像

ハードな感じで出来上がったのですが食べてみるとクリーミーな食感になっていました。

おそらく少し乳脂肪分が多めのジャージー牛乳をしようしたからではないかと思います。

この自家製ヨーグルトは食べ方や味を好きにアレンジできることが醍醐味です。

ブルーベリーなどのジャムを入れてもよし、はちみつをかけてもよし、サラダにかけるなんてこともできます。

 

ぜひ自家製R-1ヨーグルトで健康生活を始めてみてください!

 

同じヨーグルトでも少し違う”カスピ海ヨーグルト”については「カスピ海ヨーグルトの効果はすごい!乳酸菌の種類と特徴【重要なのは粘り気】」でご紹介していますのでそちらも見てみてください。

カスピ海ヨーグルトの種類と特徴の画像
カスピ海ヨーグルトの効果はすごい!乳酸菌の種類と特徴【重要なのは粘り気】少し特殊で価格も他と比べると価格の高いカスピ海ヨーグルトはたくさんの健康効果があると言われています。今回は乳酸菌を研究していたぼくがカスピ海ヨーグルトに使用されている乳酸菌の種類とその特徴、さらにカスピ海ヨーグルトを食べることによってもたらされる様々な健康効果についてご紹介します。...
ABOUT ME
アバター
ぽこにゃん
20代、会社員。大学・大学院では化学を専攻し、いわゆる「サイエンス」について勉強をしてきた理系男子。研究室では乳酸菌の遺伝子組み換えについて研究に没頭してきた。
オリゴ糖と乳酸菌でお子様も健康習慣【くるポンタブレット】

乳酸菌などの腸内の善玉菌が働くのにの重要なオリゴ糖5種類と乳酸菌500億個が配合されたサプリです。

どこにでも持っていくことができるので毎日続けやすく、お子様でも安心して食べられるのでご家族で健康生活が始められます!

オリゴ糖と乳酸菌配合のサプリ「くるポンタブレット」こんな方に効果的です。

  • 頻繁な腹痛に悩む
  • お子様のおなかが張って泣き止まない
  • 毎日スッキリしない